後遺症による麻痺症状も改善の兆しがある

こんばんは!自律神経・内臓専門整体師の鹿庭 (かにわ)です!

 

今回はクライアントさまから、いただいたお声を載せていきます。

 

脳疾患(しっかん)などの病気をしてしまうと、身体に後遺症が残ってしまい、

 

その中でも「言語障害(言葉がうまく話せなくなる)」「麻痺症状」などをかかえてしまう方も多くいます。

 

今回のお声をいただいたクライアントの方は脳疾患により身体半分の片麻痺の後遺症にかかってしまった方であり当サロンにお越しいただいて2回目の施術後の変化を載せていきます。

 

同じようなお悩みをかかえている方は一度、是非ご相談いただければと思います。

このような悩みをかかえた方へ
  • リハビリをしているがあまり変化を感じない方
  • 麻痺の影響により慢性的な症状がひどい方
  • 後遺症の症状の改善をあきらめてしまっている方
  • どこに相談していいかわからない方
カラダを整えるお得情報を配信中です!
また、個別相談もコチラからも可能です。気軽にメッセージください!
↓↓↓
友だち追加

 

 

お客さまの声

お客さまの声

Q1.どのような症状をお持ちでしたか?

病気の後遺症で片麻痺があり、身体のバランスの悪化で、片麻痺側の肩こりがひどかった

 

Q2.上記の症状などで今までに治療などはされましたか?

在宅のリハビリを受けていました

 

Q3.施術を受けたときの感想や印象をお聞かせください。

痛みがなくなり驚きました。初回に施術を受けてから肩こりが出なくなり、また麻痺側の手に力が入ってしまい曲がってしまうのも少しずつ伸びるようになってきました。

 

Q4.同じような症状でお悩みの方へ何かメッセージがあればお願いします。

穏やかな施術に、改めて自身の身体と向き合えるようになったように思います。身体と向き合えることで今、自分の身体がどうなっているのかを以前より確認できるようになるため身体の反応もわかるようになってくると思います。

 

お名前: Cさん

年齢 : 40代女性

職業 : 自営業

 

 

今起きている問題の原因とは

脳疾患後の後遺症などでは、多くの場合リハビリをおこなうことがあると思います。

 

 

リハビリの目的としては、今回のクライアントの方の場合では麻痺してしまった側の機能を回復させるための運動や筋肉などを緩めることをメインにおこなわれることが多く、生活に支障のないレベルになるとリハビリを終了してしまうケースも少なくありません。

 

 

そのために、麻痺は残ってしまう状態ともなり、その中で日常生活や仕事などをこなしていくため身体のバランスが崩れてしまったり、負担が余計にかかることで肩こりや腰痛といった症状も併発してしまいます。

 

 

麻痺が起きてしまった原因とは

今回のクライアントの方は初回の施術で、麻痺している腕〜手の動きが、最初に比べ大きく改善されていきました。

 

 

もともと感覚は残っていたため神経の機能も生きている状態ですので、神経機能の回復をすることができればこのように麻痺が起きてしまっていても動きの改善はつくることが可能にもなります。

 

 

主に、脳神経や自律神経の状態を整えることをおこない、麻痺している部分はそのあとに少しだけ整えるように施術をおこないました。

 

 

麻痺はひとつの結果であり原因ではありません。

 

 

麻痺が起きてしまった原因は、脳疾患にあり、それらの影響により運動神経にエラーが起こり麻痺という症状になったしまったものです。

 

 

症状にとらわれず、それらが起きてしまった原因をシンプルに考えていくことで改善させるための答えが見えてくるものです。

 

 

多くの方は今の症状に意識してしまう

どうしても、今起きている症状が強ければ強いほど、そこに意識が向いてしまうのも仕方ありません。

 

 

また、現在では鍼灸整骨院や整体院、リハビリ施設などでもそれらの症状にフォーカスして施術をおこなうことがほとんどでもあり根底にある原因を見ていけないケースもたくさんあります。

 

 

先にもお伝えしたように「症状はひとつの結果」です。

 

 

これらの症状が起きてしまったには、必ず原因がありそこは10人いれば10種類の原因があるということになるのです。

 

そのため、今回の方のように、

 

「麻痺してしまった原因は何だったのか?」

 

「その原因が起きてしまった時の背景にはどんなことがあったのか?」

 

 

このようなところまでしっかりととらえていくことで改善させる兆しが見えてくるものです。

 

 

身体が体感できれば可能性は見えてくるもの

今回は、脳疾患により片麻痺になってしまったクライアントさまのお声と経過についてご本人の許可をいただき記載させていただきました。

 

 

この方も最初は、今起きている肩こりや姿勢のバランスを改善させたいという理由で当サロンへ来ていただきましたが、実際に大元の原因を追っていき、ご本人の身体で変化を体感していただくことにより、次の新たな希望や目標というものも見えてきました。

 

 

 

麻痺などにかかってしまうと、半ば完治はあきらめてしまうことも多くありますが、このように変化を自身で体感することで、あきらめかけていたものの可能性が見えてきたりもします。

 

 

そのために大切なのが、自身の身体の状態をしっかりと体感していくこと、変化に気付いてあげることです。

 

 

そして重要なのが、今の症状だけにとらわれず、原因にしっかりと向き合っていくことで答えは自然と見えてきます。

 

 

同じような症状でお悩みの方は、是非あきらめずもう一度、自分自身の身体と向き合うことをしてみてください!

 

 

 

また、同じような症状でお悩みの方や、どこに行っても改善されない症状などでお悩みの方、その他複雑な症状をかかえてしまっている方などいましたら気軽にご相談ください!

 

身体の深い部分までしっかりと見ていき、あなたのかかえる悩みの解決できるようお手伝いしていきますので当サロンに是非、お越しください!

カラダを整えるお得情報を配信中です!
また、個別相談もコチラからも可能です。気軽にメッセージください!
↓↓↓
友だち追加

 

無料相談受付中!

あなたの悩みを無料でお聞きします!

お身体の不調、メンタル面でのお悩みなどありましたら気軽にご相談ください。

一人ひとりに合った解決方法をご提案させていただきます!