いつも体調が悪い!そのような悩みをかかえた方へ

こんばんは!自律神経・内臓専門整体師の鹿庭(かにわ)です!

 

忙しい時間が多かったり、ストレスや悩みをかかえた時、食生活が乱れてしまった時などに体調を崩してしまう方が意外と多いものです。

 

 

症状も人によって様々ですが、特に多いのが「頭痛」や「腹痛」「全身倦怠感」などであり、他にもメンタル面でいえば「自己嫌悪感」に強く襲われてしまうことです。

 

 

なぜ、このようなことが頻繁に起きてしまうのか?今回はこれらについてシンプルに考えていくことで改善できる方法をご紹介していきます。

このような悩みをかかえた方へ
  • いつも頭痛や偏頭痛がある方
  • 約束の時間や大事な時になると体調を崩してしまう方
  • お腹を壊しやすく食事もうまくできない方
  • 何をしても体調が良い日があまりない方
カラダを整えるお得情報を配信中です!
また、個別相談もコチラからも可能です。気軽にメッセージください!
↓↓↓
友だち追加

 

何事もバランス良くが基本

いつも体調が悪いという場合では、いろいろな面でバランスが取れていないことが多いものです。

 

身体と心のバランスであったり、食事や睡眠のバランス、身体の姿勢などのバランス、様々な面でバランスというのは関わってきて大切なものとなります。

 

このようなバランスに気付いていくことがまずは大切になってきます。

 

身体と心のバランスの場合

まず、身体と心のバランスが崩れている状態ではどのようなことがあるのかを簡単にお伝えしていきます。

 

いつも体調には気を付けているけど、心がスッキリしない場合や身体はすごく軽いけど心の中がモヤモヤといつもしている場合、

 

逆に、心はスッキリしているけどいつも身体のどこかに症状がある場合やポジティブな思考を意識しているのにも関わらず身体は常に不調が多いという場合。

 

 

このような場合では、身体と心のバランスが取れていない状態となっています。

 

 

短期的な身体の不調などは、そこまで問題ありませんが、これが長期にわたって起きたり、頻繁に起こる場合では一度、バランス取れていないことを自覚してみる必要があります。

 

 

食事や睡眠のバランスの場合

食は身体を創るものとして、とても重要な要素でもあります。また睡眠も身体を回復させるための大切な時間です。

 

食事のバランスの場合では、生活の中で食生活がどうなっているのか一度、見直してみましょう!

 

極端にコンビニなどが多い場合や、暴飲・暴食が多い場合、食べる時間が遅すぎたりする場合などは内臓の疲労も起きやすくなっていますので、食べる物や量などを考えていくことが大切になります。

 

 

睡眠の場合では、睡眠時間や良質な睡眠も大切ですが、睡眠への入り方というもの大切になります。

 

睡眠と取ろうと横になった時は、眠れる環境を作ることや身体を眠れる状態へしてあげる必要があります。

 

寝る前ではスマホなどをなるべく見ないことや、お酒を飲みすぎたりしないことも大切であり、なるべく頭が興奮しない状態を作っていきましょう。

 

 

また、睡眠時間が日によって差が大きい場合では、自分自身の身体にあった平均的な睡眠時間を知っておくことも重要になります。

 

睡眠の質を高める方法についてはコチラ

 

 

身体の姿勢バランスの場合

体調を良くして上で、身体の姿勢もとても大切です!

 

ここで言う、姿勢というのは常に良い姿勢でいましょう!ということではなく、普段からどんな姿勢でいることが多いのかを認識していくことです。

 

 

例えば、普段から座ることが多く同じ姿勢でいることが多い場合では、身体は固まることも多いので動かしてあげる必要があり、逆に動くことが多く身体にも負荷のかかることが普段から多い場合では、身体を止めて休ませる必要があります。

 

 

このように、「静と動」のバランスも大切になってきます。

 

どちらかだけではいけず、どちらも身体にとっては必要となってくるので、このように生活の中で同じ姿勢や動作が多い場合では意識してみましょう!

 

 

もっとシンプルに身体を考える

身体の不調ということについて、バランス面についてお伝えしてきましたが、実は体調を整えるために大切なことはとてもシンプルなことです。

 

 

身体の冷えを感じている場合では、温めることや冷やさないようにすること。

 

食欲がない場合では、身体は食事を求めていないので無理に食べる必要もありません。

 

 

身体と心のバランスが崩れてしまっている場合では、スッキリしない方へ意識して改善することをしていくことです。

 

 

しかし、身体がスッキリしないのに、心の面ばかりにフォーカスしてしまう方も多く、逆もまた同じです。

 

 

身体の筋肉の緊張が強かったり、運動不足を感じるのであれば、運動をしてあげることです。すぐにハードな運動をする必要もなく簡単なストレッチからでも問題ありません。

 

 

このように、普段から自分自身の身体の状態へ意識を向けてあげることが大切であり、身体の声に従ってあげることです。

 

 

これらが普段からできるようになることで、習慣化でき、今よりも早期に不調やバランスの崩れなども感じ取れることができるようになります。

 

 

 

まとめ

今回はいつも体調が悪いという悩みをかかえた方のために、シンプルに考えていく方法についてご紹介していきました。

 

何事も身体が資本というように、身体があってこそのあなたです。

 

 

しかし、体調がいつも悪い方などは毎日の生活の中で、フォーカスしてしまうところが複雑になっていることが多く、それがゆえに大切なシンプルな面が見えなくなってしまうこともあるということです。

 

 

今のあなたを創っているのは、毎日の生活です!

 

食事、睡眠、環境など毎日に必要なことを丁寧に整えることで身体にも心にも良い影響は与えられます。

 

 

もし、毎日なんだか体調が良くない!とお悩みの方は、今回ご紹介したシンプルに見ていくことをしてみましょう!

 

 

また、自ら自分の身体も心も整えたい方やそれらの方法をより身に付けていきたい方、その他お身体の症状などにお悩みの方などいましたら気軽にご相談ください!それぞれの方にあった改善方法をご紹介させていただきます。

カラダを整えるお得情報を配信中です!
また、個別相談もコチラからも可能です。気軽にメッセージください!
↓↓↓
友だち追加

 

無料相談受付中!

あなたの悩みを無料でお聞きします!

お身体の不調、メンタル面でのお悩みなどありましたら気軽にご相談ください。

一人ひとりに合った解決方法をご提案させていただきます!