ストレスによる体調不良…早期に気付くことが大切

こんばんは!かにわヒーリングサロン代表の鹿庭(かにわ)です!

 

今は多くの方がストレスをかかえてしまう時代でもあり、ストレスの原因としても人間関係によるストレス、仕事でのストレス、お金の問題によるストレスなど人によって問題はそれぞれ。

 

 

ひとつの問題が深くなればなるほど、行き場がわからなくなり、自分自身の感情もどこへ出していいのかもわからなくなってしまうこともありますよね。

 

 

そして、ストレスが蓄積してしまうと、身体へも影響が出てしまうこともあり、心も身体の不調となり安定しない生活になってしまうことも起きてしまいます。

 

 

今回はそのようなお悩みの方に向けて、早期に問題を解決する方法を踏まえてお伝えしていきたいと思います。

このような悩みをかかえた方へ
  • イライラすることが多い方
  • ストレスをどこで発散していいのかわからない方
  • 自分を責めてしまい他人を責めてしまう方
  • 人間関係の悩みを多くかかえている方
カラダを整えるお得情報を配信中です!
また、個別相談もコチラからも可能です。気軽にメッセージください!
↓↓↓
友だち追加

ストレスはとらえ方も大切

ストレスとなると、感じてしまう原因は人によって様々ではありますよね?

 

 

しかし、それらの「ストレス」というものを感じてしまっているのはあなた本人であり、同じ問題が起きてもストレスを感じてしまう人もいれば、まったく感じない人もいるということになります。

 

 

そう考えていくと、起きている問題よりも、あなた自身の状態や問題の受け取り方に意識を向けていくことが重要になってきます。

 

 

このとらえ方が変化できることで、ストレスからも解放されもっと楽な生活を過ごせることも可能になっていきます。

 

 

それでは、心の面と身体の面から考えられるとらえ方や状態について解説していきます。

 

依存心が起きていないか知ること

人間関係の問題での、ストレスの場合では特に多い問題が「他者依存」というものがあります。

 

 

夫婦間やパートナー間では、パートナーの言葉や態度に一喜一憂してしまう場合や相手の状態により自分の発言や行動を決めてしまう場合では「他者依存」になっている傾向にあります。

 

 

職場などの上司や部下との関係でも同様で、多いのが「上司や部下の態度や顔色」を気にしてしまうことによって自分を犠牲にしてしまい「ストレス」をかかえてしまうこともあります。

 

 

ここには

「相手にどう思われるか?」

「嫌われてしまうのではないか?」

「怒られてしまうのではないか?」

 

 

といったような、まだ起きていない問題を想像して「取り越し苦労」の状態となってしまうことでストレスをかかえてしまうこともあります。

 

 

そのため、まずは自分の中で「依存心」が起きていないかを知ることが大切となってきます。

 

 

身体の不調は向き合うキッカケになる

次に身体に起きている不調が強い場合では、身体から何かしらのお知らせがあるということを知ってください。

 

 

「ストレスをかかえているから、身体にも不調が起きている」

 

というところでとどめるだけではなく、その意味をしっかりと理解していくことで解決する道が見えてくることもあります。

 

 

決まった時間になると熱が出たり、お腹が痛くなったり、吐き気や動悸がしたりなど、または決まった人といると落ち着きがなくなってしまったりイライラやソワソワしてしまう場合では何かしらのサインが起きている可能性があります。

 

 

そんな時は、一度立ち止まるようにしていき、その時の自分自身の状態を確認してみましょう!

 

 

その状態は「心地良い状態となっているか」

 

ここが大切になってきます。

 

 

身体は心の面より、ストレスなども感じやすい場所ではありますので、このようなことを早期に気付き向き合うことで我慢してしまうことや知らぬ間に蓄積されてしまうことも少なくなっていきます。

 

 

ストレスを解消するためには自分に軸を持つ

様々な問題によって起こるストレス。そして、それらは人によって様々です。

 

それらの問題に対して「周りが変化すれば解決できる」と思ってしまう方も実際には多いのですが、実はこれはなかなか難しい問題です。

 

 

他者はコントロールができないので、周りに変化を委ねてしまうと時間も労力もかかり、さらにそれがストレスとなってしまうこともあります。

 

 

 

しかし、自分自身はいつでもどこでもコントロールすることは可能です。

 

 

それらのコントロールとして、シンプルな方法をご紹介していきます。

 

 

言葉の使い方を意識してみること

言葉はダイレクトに感情が出るものでもあります。

 

 

普段の会話などの中で、相手を否定してしまう言葉が多かったり、パートナーやお子さんなどの愚痴が多くなってしまう場合では先にもお伝えした「他者依存」の状態が心に現れています。

 

 

また、他人をジャッチしてしまう発言が多い場合でも同様です。

 

 

否定が多かったり、ジャッチが多いと、それを言われる相手も良い気分にはなれず、関係も悪くなってしまうこともあり、これらが毎日顔を合わせる人たちならなおさらです。

 

 

歴史上の有名な人物たちも言葉に残しているように、

 

「言葉は習慣さえも変える」

 

とも言われているように、それだけ大切なものとなりますので普段の自分自身が使う言葉などにも意識してみることがとても大切となります。

 

身体へ意識を向けてみる

心の問題や悩みが深い場合では、ダイレクトにその問題と向き合うことが中には苦痛になってしまう方もいます。

 

 

そんな時は、まずは身体を整えていき楽になることもオススメです。

 

 

イメージとしては、あなたが起床時に身体がとても軽く、気になる症状などもどこにもない場合ではおそらく多くの方は気分良く一日がスタートできると思います。

 

 

この状態になれると、普段感じていた問題もいつもより深刻に感じることも少なくなり、意外とすんなりと解決したりすることもあります。

 

 

そのために、身体に起きている症状などがある場合ではあまり我慢しないことが大切です。

 

 

特に先にお伝えした「他者依存」の傾向になってしまう方は、自身の身体に意識を向けてみることでストレスの問題も解決しやすくなってくるかもしれません。

 

 

このような身体からメンタルの問題を解決するアプローチは当サロンでの独特のヒーリングでもありますので深い悩みの方などは気軽にご相談くださいね!

 

 

まとめ 答えはあなたが持っている

今回はストレスによる体調不良について、様々な視点からお伝えしていきました。

 

ストレスが起こる原因は、人や環境によってそれぞれではありますが、これらを解決する答えはすべてあなたの中にあるということを忘れないようにしてください!

 

 

身体に起こる不調は、一種のサインでありお知らせです。

 

 

それらをどのようにとらえていき、どう向き合っていくかで良くも悪くもなっていきます。

 

 

現状に起きている問題に対して、常に自分を持ちながら心地良い選択ができるようになることで次第に問題も解決されていきます。

 

 

そのために、他者ではなくまずは自分の状態に意識を向けていき言葉や身体に向けてあげてみてください!

 

 

 

また、このようなストレスによる体調不良により悩みをかかえてしまっている方やその他、身体の不調やメンタル面の悩みなどをお持ちの方などいましたら気軽にご相談ください!

それぞれの方にあった改善方法などをご提案させていただきます。

カラダを整えるお得情報を配信中です!
また、個別相談もコチラからも可能です。気軽にメッセージください!
↓↓↓
友だち追加

無料相談受付中!

あなたの悩みを無料でお聞きします!

お身体の不調、メンタル面でのお悩みなどありましたら気軽にご相談ください。

一人ひとりに合った解決方法をご提案させていただきます!